このサイトでは、肛門疾患や便秘の解消の仕方など肛門科についての情報を鵜幅広く公開していきます。

▼ 肛門科疾患なら寺田病院へ

メインイメージ
画像
寺田病院|胃・大腸・肛門病センター
内視鏡検査医師は、全員専門医です。検査は安心かつ安楽、確実をお約束します。足立区扇大橋駅前。
画像
アイビー大腸肛門クリニック
女性外来が充実。患者さんとの信頼関係を大切にする医療機関です。巣鴨駅徒歩3分。
画像
胃腸.JP
豊富な専門知識を活かし、 胃腸を含む消化器系全般について、幅広く情報公開していきます。

selling drugs

speed 40000yen/g

420 7000yen/g

twitter https://twitter.com/nobnobo6

 

治療費

病院での会計は払うまでとても不安なものです。

そんな方のために下記のようなケースの概算料金を算出してみました。

(一般的な値段設定です。)

 

※下記の料金はあくまでも概算であり、大幅に変わることはありませんが、

実際の請求金額とは異なりますのでご了解ください。
 

 


外来診察・外来処置

※日帰り手術の術前検査(7,000円位)は含めていません

3割負担
CASE1 肛門のしこりを気にし、肛門診察(初診)をされ、内外痔核(いぼ痔)と診断され、軟膏2個/日と緩下剤2P/日を14日分処方された。直腸診 約2,000円
CASE2 肛門のしこりを気にし、肛門診察(初診)をされ、内外痔核(いぼ痔)と診断された。外来手術が可能なレベルなので、当日(後日)に日帰り痔核手術(仙骨硬膜外麻酔下に痔核根治術)を施行した。術後痛み止め座薬挿入され、痛み止め,胃薬を3錠/日を5日分処方された。 約23,000円
CASE3 排便時の出血を気にし、肛門診察(初診)と電子肛門鏡をうけた。内外痔核(いぼ痔)もしくは裂肛(切れ痔)と診断され軟膏2個/日と緩下剤2袋/日を14日分処方された。 約3,000円
CASE4 裂肛(切れ痔)による肛門狭窄があり、当日(後日)に日帰り手術(仙骨硬膜外麻酔下に内括約筋側方切開術)を施行した。術後痛み止め座薬挿入され、痛み止め,胃薬を3錠/日を5日分処方された。 約23,000円
CASE5 肛門から、いぼ痔が脱肛し、元に戻らなくなり痛みが強くて来院。肛門診察(初診)をされ、内外痔核(いぼ痔)のかんとんと診断され、用手還納された後、痛み止め座薬挿入され、軟膏2個/日と緩下剤2袋/日を14日分処方された。 約2,500円
CASE6 肛門周囲にしこりを感じ来院。肛門診察(初診)をされ、皮垂(スキンタッグ)と診断された。気にしなくてよいといわれ、治療なしといわれた。 約810円
CASE7 気にしなくてよいといわれても気になるので当日(後日)に日帰り手術(仙骨硬膜外麻酔下に痔核切除術)を施行した。術後痛み止め座薬挿入され、痛み止め,胃薬を3錠/日を5日分処方された。 約22,500円
CASE8 肛門のしこりと痛みがあり来院。肛門診察(初診)をされ、血栓性外痔核(血まめ)と診断され、当日局所麻酔下に血栓摘出術施行。術後、痛み止め座薬挿入され、痛み止め,胃薬を3錠/日を5日分処方と軟膏2個/日と緩下剤2袋/日を14日分処方された。 約8,000円
CASE9 肛門周囲の熱感と痛みがあり、肛門診察(初診)をされ、単純肛門周囲膿瘍と診断され、局所麻酔下に切開排膿術をうけた。抗生剤と痛み止めと胃薬を3錠/日を5日分処方された。 約9,400円
CASE10 肛門周囲のかゆみを感じ来院。肛門診察(初診)をされ、肛門周囲炎と診断された。カンジダの検査のため培養検査を施行。軟膏1本とかゆみ止めを3錠/日を7日分処方された。 約2,600円
CASE11 一週間便が出ない。肛門診察(初診)をされ、糞便塞栓と診断された。摘便のあと、浣腸120cc施行。下剤を14日分処方された。 約1,500円


                                      ▲ページトップ

 

検  査


3割負担
CASE1 健康診断で便潜血陽性、もしくは腹部症状(便秘、腹部膨満、出血、腹痛)にて大腸内視鏡検査をうけた。特に異常なく、当日帰宅した。 約6,000円
CASE2 健康診断で便潜血陽性、もしくは腹部症状(便秘、腹部膨満、出血、腹痛)にて大腸内視鏡検査をうけた。悪性を否定するため(または疑わしいため)生検(組織検査)を施行された。 約14,500円
CASE3 健康診断で便潜血陽性、もしくは腹部症状(便秘、腹部膨満、出血、腹痛)にて大腸内視鏡検査をうけた。ポリープが発見され当日切除し入院した。
1泊の場合 約38,000円
2泊の場合 約45,000円
3泊の場合 約51,000円
CASE4 健康診断で便潜血陽性、もしくは腹部症状(便秘、腹部膨満、出血、腹痛)にて大腸内視鏡検査をうけた。大きなポリープが発見され当日切除し入院した。
3泊の場合 約57,000円
4泊の場合 約64,000円
5泊の場合 約70,000円
7泊の場合 約83,000円
CASE5 健康診断でペプシノーゲン検査陽性、バリウム検査異常、腹部症状(胃痛、腹部膨満、吐血、嘔気)にて上部内視鏡検査(胃カメラ)をうけた。 約5,500円
CASE6 健康診断でペプシノーゲン検査陽性、バリウム検査異常、腹部症状(胃痛、腹部膨満、吐血、嘔気)にて上部内視鏡検査(胃カメラ)をうけた。悪性を否定するため(または疑わしいため)生検(組織検査)を施行された。 約14,000円
CASE7 健康診断でペプシノーゲン検査陽性、バリウム検査異常、腹部症状(胃痛、腹部膨満、吐血、嘔気)にて上部内視鏡検査(胃カメラ)をうけた。悪性を否定するため(または疑わしいため)生検(組織検査)を施行された。さらに、ピロリ菌検査(胃カメラ下)にて、ピロリ菌が多数存在していることが確認され除菌療法を7日間処方された。 約11,000円
CASE8 健健康診断でペプシノーゲン検査陽性、バリウム検査異常、腹部症状(胃痛、腹部膨満、吐血、嘔気)にて上部内視鏡検査(胃カメラ)をうけた。ピロリ菌検査なし。治療が必要なため胃・十二指腸潰瘍治療薬を14日分処方された。 約5,000円
CASE9 肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓、脾臓、婦人科臓器の異常が疑われるため、腹部超音波検査を施行された。 約2,500円
CASE10 肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓、脾臓、婦人科臓器の異常が疑われるため、腹部CT検査を施行された。

(造影剤使用時)
約4,800円

約10,000円


                                      ▲ページトップ

 

入 院 治 療


3割負担
CASE1 腰椎麻酔下にいぼ痔の手術(痔核根本手術-従来法)を施行した。
→軽度だったので2日間(1泊)の入院 約42,000円
→中等度だったので5日間の入院 約63,000円
→重度だったので8日間の入院 約83,000円
CASE2 腰椎麻酔下に裂肛(切れ痔)の手術(肛門形成術)を施行した。
→軽度だったので2日間(1泊)の入院 約42,000円
→中等度だったので5日間の入院 約63,000円
→重度だったので8日間の入院 約83,000円
CASE3 腰椎麻酔下に痔ろうの手術(痔ろう根本術)を施行した。
→軽度だったので2日間(1泊)の入院 約37,000円
→中等度(単純痔ろう根治術)だったので

5日間の入院
約59,000円
→重度(複雑痔ろう根治術)だったので

8日間の入院
約90,000円
以下のケースは自己負担3割の料金です。
人工靭帯(ダイレクト・クーゲルパッチ)の値段 6390円を含みます。
CASE4 腰椎麻酔下にソケイヘルニア(脱腸)の手術(ヘルニア根本術)を施行した。
→短期入院(2泊3日) 約46,000円
→5日間の入院 約60,000円
CASE5 局所麻酔下にソケイヘルニア(脱腸)の手術(ヘルニア根本術)を施行した。日帰り手術と術後の抗生剤と痛み止め,消毒液が処方された。 約32,000円
CASE6 全身麻酔下にソケイヘルニア(脱腸)の手術(ヘルニア根本術)を施行した。
→日帰り手術 約50,000円
→1泊2日の入院 約60,000円
【当院推奨】         →3泊4日(術後2日) 約74,000円
→7泊8日(術後7日)抜糸をしてからの退院 約100,000円


  

 

肛門疾患の知識

治療費

教えてDr! 肛門相談室

リンク

バナー

おすすめ医療機関

画像
内視鏡検査医師は、全員専門医です。検査は安心かつ安楽、確実をお約束します。足立区本木西町。
画像
女性外来が充実。患者さんとの信頼関係を大切にする医療機関です。巣鴨駅徒歩3分。