肛門.jpTOPページへ戻る

 
いっくんとコロンちゃんのQ&A
『いぼ痔』

Q1:痔(いぼ痔)はなんでできるの?
Q2:痔(いぼ痔)は痛いの?
Q3:脱肛って何?
Q4:痔(いぼ痔)はクスリで治るの?
Q5:痔(いぼ痔)は、どうなったら手術を考えなきゃいけないの?
Q6:痔(いぼ痔)の手術は入院が必要なの?
Q7:痔(いぼ痔)の手術は痛いの?
Q8:痔(いぼ痔)の手術はどのくらい時間がかかるの?
Q9:痔(いぼ痔)の手術はどのくらいお金かかるの?
Q10:退院してどのくらいで仕事できるようになるの?
Q11:術後に野球とかゴルフはいつからやっていいの?
Q12:痔の手術をすればもう痔にはならないの?
Q13:術後にはどんな事に気をつけたらいいの?

  ▲UP
Q1:痔(いぼ痔)はなんでできるの?
いっくん 「ねーねーおねえちゃん。痔(いぼ痔)はなんでできるの?」
 
コロンちゃん 「人間はね。私たちと違って2足で歩いているでしょう。常にお尻(肛門)が下を向いているから、血液の流れが滞りやすくて血の塊ができやすいのよ。そうすると血管(静脈)が腫れてくるの。それが痔よ。」
 
いっくん 「ふーん。でもできる人とできない人がいるのはなんで?」
 
コロンちゃん 「それはね。あっても気づいてない人がたくさんいるだけよ。オトナの人間なら大体の人が痔(いぼ痔)をもってるっていっても過言じゃないわ。ただ、症状としてでているかでていないだけなのよ。」
 
  


  ▲UP
Q2:痔(いぼ痔)は痛いの?
いっくん 「ふーん。どんな症状があるの?やっぱり痛いの?」
 
コロンちゃん 「それがね。内痔核といって奥のほうの腫れはもともと便が一度貯まる直腸粘膜の最後の部分なの。でも腸には痛みの神経はないのね。だから純粋な内痔核は腫れても痛くないの」
 
いっくん 「えっ?でも痔っていうと痛い!っていうイメージがあるじゃない?」
 
コロンちゃん 「そうね。それは内痔核に外痔核や裂肛(切れ痔)を一緒に伴っているから痛いのね。腸の粘膜と違って肛門の粘膜は痛みの神経が集中しているところなの。外痔核は肛門粘膜と皮膚の部分の腫れるもので、切れ痔は肛門粘膜が裂ける病気なので痛いのよ
 
  


  ▲UP
Q3:脱肛って何?
いっくん 「脱肛っていうじゃない?なーに?」
コロンちゃん 「脱肛は内痔核が肛門から脱出してしまう状態のことね。内痔核を長く持っているとウンチをする度に押し出されてだんだんその土台の部分の粘膜がたるんできてしまうのね。それが脱肛よ。

はじめのうちは、ウンチをする時にウンチと一緒押し出されて出てきてしまうだけなんだけど(U度)、それを繰り返してるとだんだん粘膜のたるみがひどくなってウンチが終わった時に自分の指で押し戻すようになるのね。(V度)しまいにはウンチに関係なく、歩いたり立ったりしているだけで粘膜のたるみが出てきてしまうようになっちゃうのよ。(W度)」
 
  


  ▲UP
Q4:痔(いぼ痔)はクスリで治るの?
いっくん 「痔(いぼ痔)はクスリで治るの?」
コロンちゃん 「そうね。T度やU度のいぼ痔なら軟膏によってその浮腫みを軽快してあげれば出血もおさまるし、ウンチによって押し出される抵抗が減るから治るという意識をもつ人は多いわね。でもなくなったわけじゃないのよ。浮腫みがおさまって症状が軽快しただけなのよ。」
 
  


  ▲UP
Q5:痔(いぼ痔)は、どうなったら手術を考えなきゃいけないの?
いっくん 「じゃあどんな時に手術しなければいけないの?」
 
コロンちゃん 「痔(いぼ痔)はそれだけでは命をとられる病気じゃないでしょ。だから痔の手術をするかどうかを最終的に決定するのは自分なのよね。でも肛門科の先生にはV度以上の痔になったら手術をしたほうがいいと言われるわね。一度粘膜の脱出がおきるようになるとそれはクスリではもう元に戻らないそうなの。」
 
いっくん 「出たり入ったりしてても?」
 
コロンちゃん 「気分的に嫌じゃなければいいのだろうけど。やっぱり気持ちのいいものじゃないわよねぇ。それに出てしまった痔がなんかの拍子で中に入らなくなってしまうこともあるの。それを“かんとん”っていうらしいのだけどすごく痛くてどうしょうもなくなるらしいのよ。だからそうなる前に治療しておくのが本当はいいのかもね。」
 
  


  ▲UP
Q6:痔(いぼ痔)の手術は入院が必要なの?
いっくん 「手術は入院しなければいけないんでしょ?」
 
コロンちゃん 「外痔核や1個の内痔核だけならば日帰りで手術しているところもあるわね。でも基本的にいぼ痔の手術をきちんとやるならば7日〜10日の入院期間が普通よね。手術してやはり安静にしていないと痛くなったり、出血したりするからよ。」
 
いっくん 「そうだよね。うちに帰ってから出血したりしたら怖いからねぇ。」
 
コロンちゃん 「大丈夫って言われるまで病院にいたほうが安心でしょ!日帰りで手術をしているところの多くは入院設備を持ってないところも多いの。夜や休日に何かあったときに連絡取りたくても連絡取れないと不安でしょ。」
 
いっくん 「うん。そうだね。」
 
  


  ▲UP
Q7:痔(いぼ痔)の手術は痛いの?
いっくん 「でも痔の手術ってやっぱり痛いんじゃないの?」
 
コロンちゃん 「そうねえ。痛くないっていったらウソでしょうね。実際にいぼ痔を切ってきたところって術後は切れ痔になるわけだから・・・。特にウンチをするときには傷口が開いて痛いのは当然よね。でも、昔に比べて痛み止めのクスリもよくなってきてるみたいだし、痔の手術そのものも専門家の先生がやると傷は当然小さくやってくれるから思ったほどではなかったということが多いみたいよ。それに、最近では脱肛の新しい手術にPPH法という器械でやる手術が開発されて、傷が外にない分痛みは少ないし入院期間も少なくてすむらしいの。」
 
いっくん 「手術しているときも痛いの?」
 
コロンちゃん 「手術しているときはちゃんと麻酔がかかっているから全く無痛よ。それに先生に希望を言えば寝ている間に手術をして
くれるところもあるわ。」
 
  


  ▲UP
Q8:痔(いぼ痔)の手術はどのくらい時間がかかるの?
いっくん 「手術の時間はどのくらい?」
 
コロンちゃん 「麻酔をかけるのに5,6分といったところかしら。手術は切除するいぼ痔の数にもよるんだけど大体2,30分くらいかしらね。」
 
いっくん 「えっ!そんなに短いの?」
 
コロンちゃん 「専門の先生が手術すればそんなものよ。」
 
  


  ▲UP
Q9:痔(いぼ痔)の手術はどのくらいお金かかるの?
いっくん 「痔(いぼ痔)の手術ってお金どのくらいかかるの?」
 
コロンちゃん 「そうねぇ。だいたい1週間の入院として3割負担で8万円くらいかしら。でも、いいお部屋に入ったりすると差額ベット代っていうのがあって、そのお金はまた別よ。」
 
いっくん 「どこの病院でも値段は一緒なの?」
 
コロンちゃん 「痔の手術のお金としてはどこも一緒よ。」
 
  


  ▲UP
Q10:退院してどのくらいで仕事できるようになるの?
いっくん 「退院してどのくらいで仕事始められるの?」
 
コロンちゃん 「基本的に次の日からでいいのよ。でも、おしりに負担のかかる力仕事や運動する人なら自分の状態と相談しながらゆっくりがいいかもね。日常生活には問題なくても、負担かかると浮腫んだりしちゃうからね。」
 
  


  ▲UP
Q11:術後に野球とかゴルフはいつからやっていいの?
いっくん 「野球とかゴルフはいつからやっていいの?」
 
コロンちゃん 「それも同じね。やっぱり運動はおしりに負担がかかっちゃうから。完全に浮腫みがとれるまではしないほうがいいの。だいたい手術して1ヶ月もすれば大丈夫よ。痔を我慢しながらプレーしている時よりボールの飛距離が伸びるみたいよ!」
 
いっくん 「えっ?ホント!」
  


  ▲UP
Q12:痔の手術をすればもう痔にはならないの?
いっくん 「痔の手術をすればもう痔にはならないの?」
 
コロンちゃん 「そんなことないわ。痔はりんごの木になった実のようなものよ。大きくなると木や枝に負担がかかっていろいろ支障があるから実をもいであげるのが痔の手術なのよ。」
 
いっくん 「じゃあまた実ができたら採らなくちゃいけないの?」
 
コロンちゃん 「そうね。でも大きくなるまでには当然ある程度の時間がかかるわ。一度手術すれば大体20年くらいは大丈夫かしら。でも、痔ができやすい人とできにくい人がいるのは、そのひとの環境や体質にもよるでしょ。だから、痔ができやすい人はその生活習慣を変えていかないと、またすぐにできてしまうってこともあるかもね。」
 
  


  ▲UP
Q13:術後にはどんな事に気をつけたらいいの?
いっくん 「えー!じゃあ手術した後に気をつけてなくちゃいけないことってどんなこと?」
 
コロンちゃん 「まず、おしりをいつも清潔にしておくことね。それにお風呂に入っておしりを暖めると痔は楽になるのよ。血行がよくなるからね。それと特に大事なのが排便!。もともと排便習慣が悪い人が痔になるからしょうがないところはあるのだけれど、便秘や下痢にならないように気をつけたり、排便の際に無理にいきまないことが重要ね。」
 
いっくん 「ずっと座っている仕事の人も痔になりやすいんでしょ!」
 
コロンちゃん 「そうね。長時間同じ姿勢をとっているとおしりに負担がかかるからね。ずっと立っていても、ずっと座っていてもよくないわね」
 
  



 
おすすめ肛門科
 
おすすめの肛門科とは正確な診断、安心できる治療はもちろんのこと当サイトの管理人の調べにより年間の手術件数や大腸検査件数また評判や設備の充実を元に独断で掲載しています。


胃・大腸・肛門センターの内視鏡検査医師は全員専門医です。安心かつ安楽、確実に検査をすることをお約束します。
東京のJR巣鴨駅から徒歩1分の利便性。女性も安心の女性専用外来も設けました。痔・脱腸などの疾患でお悩みの女性の患者様にご利用いただいております。
女性外来の重要性について
恥ずかしくて、診療を敬遠していた女性の皆様に朗報です。女性医師、女性スタッフによる、『女性専用外来』があります。